Things Mac

MacでKindleブックを読もう!

こんにちは!NetJapan Mac 製品担当のM です。

先日アマゾン・ジャパンよりリリースされました和書(日本語リフロー)に対応したKindle for PC、待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。

電子書籍はタブレットやスマートフォンで読まれることが多いですが、「PCの大きな画面で読みたい!」こともありますよね。

ただし残念なことに日本ではWindows版しかリリースされていません。

なのでさっそくCrossOverで使えるか試してみました! 

結論:

使えます!

 

ライブラリ画面

ライブラリ画面_1

漫画も大きく見開きで!

漫画_2

縦書き日本語も読みやすいです。

もちろんフォントサイズ、ページ表示幅、明るさ、カラーモード、調節可能です。

 

遠野物語_3

辞書もちゃんと使えます!

辞書_4

 

なかなかいい感じで使えます~!

 

さっそくAmazon Kindle for PC 日本語版のCrossTieファイルを作成しましたので、CrossOver Macをお使いでしたらぜひお試しください。

Amazon Kindle for PC 日本語版ページ

 

体験版でもお使いいただけます!ぜひ試してみてください。

CrossOver Mac 体験版

 

今後ともNetJapan のMac 製品をよろしくお願いいたします。

 

NetJapan Mac製品担当M


企業で使うThings Mac

Things Macのボリュームライセンスの販売をBizNetJapanで開始しました。これで企業でもThings Macを導入しやすくなる訳ですが、基本的に個人向けToDo管理ツールのThings Macをどう企業で活用していくのかご紹介します。

実際にこれまで法人のお客様にThings Macをお見せすると、「リマインダー機能はあるのか?」、「メールを利用した通知ができないのか?」、「チームメイトをもっと効果的に使いたい」などなど、企業内で仕事にThings Macを使いたいと思ってくださる方からたくさんの鋭い質問やご意見をいただきます。残念ながらThings Macはグループウェアではなく、ToDo管理ツールですので、ご要望の機能の全てを実装していませんが、Macらしい工夫で企業内でもThings Macを上手に活用していただく事ができます。

それは、 » 続きを詳しく読む

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.