『完走いも』

コンディショニングウェアで有名な『CW-X』(ワコール)がブランド初の直営店を青山のスパイラル1Fに先日オープンしました。オープニングレセプションの様子はこちらにありました。このコンディションストア、2月7日には半蔵門にもオープンするようです。

CW-Xはランニングを始めた時から愛用している私の大切なサポートギアです。直営店限定デザインのアウターやUSAモデル商品の販売も予定しているそうなのでとても楽しみにしています。
半蔵門店には女性ランナー専用のターミナル(シャワー&ロッカー施設)を併設するそうです。またまた、皇居周辺にランナー用の施設が増えとても嬉しいのですが、皇居を走る人口は増え続ける一方で少し心配しています。週末のレースで会話をした女性は、我孫子からわざわざ皇居へ走りに来るそうです。おしゃれをして皇居を走るのがステイタスだそうです。確かにそれぞれ目標を持って走っているランナーが多いのでモチベーションを上げるには良いかもしれません。

週末のレースと綴りましたが、勝田マラソンへ行ってきました。東京マラソンの練習の一環としてロング走ができればと思いエントリしました。「君よ勝田の風になれ!!」と色々なところで目にしましたが、話に聞いていた通り風はあり、そしてアップダウンのあるタフなコースでした。レース中も風向きが気になり、身体の大きいランナーの後ろについて風よけをしてもらいました。途中までは良いペースで走れ、沿道の声援にも応えていましたが、少し前から悩みの種である腸脛(ちょうけい)靱帯炎からの膝の痛みが始まり、東京マラソンのことを考えて25キロでやめました。勝田は干しいもが特産なのか、参加賞は「完走」と「乾燥」をかけて「完走いも」を頂きました。完走はしていませんが。

前途多難な東京マラソンになりそうですが、参加証も届き、地下鉄の広告でも東京マラソンのポスターをよく見かけるようになりました。本番を楽しむためにも残り3週間でコンディションを整えていきたいと思います。

kastuta

Tokyo2010

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.