メルセデス ベンツ博物館(ドイツ)

English Version

メルセデス ベンツ博物館(ドイツ)
こんにちは、Fe@NJです。

今回は、ドイツ南西部の国際都市、シュツットガルト(Stuttgart)の、メルセデス ベンツ博物館(Mercedes-Benz Museum)の見学記録です。

車マニアでなくても、十分楽しめると思います。
じっくり観るためには、丸一日必要かも知れません。

①日本~ドイツ間は、ルフトハンザ航空の直行便を利用。
今や希少な四発エンジンの「エアバスA340」機・・・羽田空港にて

 

②搭乗時、機体前方のファーストクラス席を見学。

 

③メルセデス ベンツ博物館

 

④メルセデス ベンツといえば、高級乗用車のイメージが強いが、
鉄道車両を製作していた時代もあったようだ。

 

⑤旧式の二階建てバス、二階へ上る階段の形が芸術的で面白い。

 

⑥この旧式のスポーツカー・・・

 

⑦ペダルの配置が、何と、左から、
クラッチ→アクセル→ブレーキの順

 

⑧770 Pullman Limousine、第二次大戦前の昭和天皇の公用車(1935)

 

⑨500 SEL、私の好みの一台

 

⑩500 SL、ダイアナ妃の愛車(1991)

ドイツには、ポルシェやBMWの博物館もありますよ。
質実剛健なドイツ車は、とにかく素晴らしいです。

それでは次回もお楽しみに♪

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.