Japan IT Week 関西2018 in インテックス大阪 出展報告

2018年2月21日(水)~2月23日(金) インテックス大阪において、Japan IT Week 関西2018の展示会にラネクシー様と共同でブース出展しました。Japan IT Week 関西は、クラウド、AI、IoT、ビッグデータ、情報セキュリティなど、合計8つのIT専門展から構成されており、弊社は情報セキュリティゾーンに「ActiveImage Protector 2018」とラネクシー様の「DeviceLock」を出展しました。

展示会の風景

展示会場となったインテックス大阪(正面)です。う~ん、それにしても大阪市内から遠い場所にあります。

弊社の展示ブースです。展示台の奥には商談コーナーとしてテーブルと椅子が置かれていますが、3日間の展示会においては、説明員のよい休息の場ともなりました。

入場登録の受付前です。多くの人であふれかえっていました。

情報セキュリティゾーンの展示会場の入口です。

弊社のブースにも、おかげさまで多くのお客様にお立ち寄りいただき、様々な情報交換や生の声を得られる、とても良い機会となりました。

女性には特に丁寧な説明を心がけています。

最後に

今回も多くのお客様に、お立ち寄りいただきありがとうございました。また、製品の詳細説明をご希望されたお客様には、可能な限りお伺いさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

また、正式発表前ですがActiveImage Protectorをベースに開発した、PCやサーバのDeployment(展開作業)用の製品のリリースを近々に予定していますので、よろしくお願いいたします。

 

番外編

弊社のノベルティー:

NEC様のCLUSTERPROとActiveImageのコラボグッツ(ポケットティシュ入れとレポート用紙)を配布しました。

ラネクシー様のノベルティー:

なんと、ブランド品の今治ハンドタオルだそうです。(赤矢印の部分)

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.