冬の喜び_キャストアイロンチリとコーンブレッド

English Version

冬は私の一番好きな季節です。寒くて、時には憂鬱な気持になっても、私は晴れた気候と冷たい空気の鮮明さを楽しみます。 この時期の私の楽しみの一つは、チリと呼ばれるおいしい冬の家族の伝統料理を作ることです。 アメリカの多くの地域では冬はそのような料理を作ります。最高のチリを作ることができるかという料理大会もあります。

チリにはさまざまなレシピがあり、さまざまな方法で調理します。肉の種類は人によって違い、辛口も甘口もあります。誰もがチリを作る独自の好きな方法がありますが、私にとってのそれは100%キャストアイロンダッチオーブン器具で始まります。
私はキャストアイロン器具をいくつか持っていますが、チリを作るための私のお気に入りはLODGEの10¼インチキッチンオーブンです。なぜなら焚き火が無くてもいつでも台所のIHのレンジで簡単に作ることができるからです。

さて、どのように私はオーブンチリを作るのでしょうか?それはベース作りから始まります。私は牛挽肉(時々チャックや肩ロース)を使います。それから新鮮に刻んだニンニク、大きなタマネギ、ピーマンを加え、タマネギが半透明になるまで炒めます。オーブンは熱を均等に分配するので調理するのがとても簡単です。

その後、切り刻んだトマトとトマトソースが入ります。もちろん、チリの味がなければチリといえませんのでチリパウダー、クミン、オレガノ、新鮮なローズマリー、タイムと特別なスパイス(我が家の秘伝!)も入れます。

私の意見ですが、豆を加えないと良いチリを作ることはできません。私はred kidney beans(金時豆)を加えるのが好きですが、なければpinto beans(うずら豆)も良いです。
すばらしい味わいを引き出すために、最後にダッチオーブンチリを作るのにおそらく最も重要なのは5,6時間くらい低い温度で煮込むことです。

 

また、昔の味のコーンブレッドがチリとよく合います。コーンブレッドを作るときに私はキャストアイロンのフライパンを使います。このロッジ10インチのフライパンで、しっとりとしたおいしいコーンブレッドが簡単に出来ます。

 

コーンブレッドを作るのは難しくありません。少量の小麦粉、コーンミール、砂糖、ベーキングソーダ、パウダー、卵と塩を混ぜるだけです。 バター大さじ5杯位をフライパンで溶かし、25分オーブンで焼きます。 20分間くらい冷却してからバターを付けて蜂蜜をかけると美味しいです。

あなたが冬に落ち込んだ気分になったとき、私はキャストアイロンチリとコーンブレッドをお薦めします、きっと気分が良くなりますよ。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.