ご利益ありますように「白い氣守り」 @三峯神社

前々から気になっていた秩父にある三峯神社。関東のパワースポットでも有名なこの神社、私のお目当ては、毎月朔日のみ頒布される『白い氣守り』。
浅田真央さんが持っていてご利益があったということで評判になったせいか、毎月1日、更に土日にかかると混雑がハンパないそうで。事前調査を友達にお願いし、一念発起して秩父の山奥まで車を走らせました。

9月30日 午後 22:30、駐車場手前5.7km付近で渋滞最後尾に到着!!「もう少し上まで行けるかなぁ?」という甘い期待は簡単に打ち砕かれます。しかし、友達の予想から大きくは外れてない渋滞っぷりです。神社の計らいにより、10月1日は午前1時30分から引換券配布、午前2時00分 から御守頒布ということで、ひたすら車中待機が始まります。

駐車場に300台停められるとして、1台あたりの車の縦の長さ+車間を10メートルと仮定して、5.7kmの区間に570台。つまり私たちの前には870台は最低いるわけで….。駐車場に付くのは明け方ではないかと予想して、気が遠のきます。←はい、暇です。

気を取り直して、夜食のお弁当食べたり、#三峯神社 ,#白い氣守り 等のハッシュタグをツイッターでみたり。「バイクは渋滞関係なくて良いなー」と車内で叫んでみたり。ヘッドライトつけて仮説トイレまで歩いて、冒険気分を味わったり。夜が深まるにつれ、前後の車の明かりも徐々に消え、夜空の星が明るく近く見えて感動したり。
結構わくわくしながら過ごすこと数時間。

3:00頃から徐々に車が動き始め(本当にゆっくり進むんです。)、7:00ちょい前に駐車場到着。つまり、5.7kmの移動に8時間30分かかりました。(一日の就労時間と同じですね。)車から降りて朝日を拝みながら、鳥居まで行くと、山のひんやりした清く澄んだ空気がカラダに染み渡り、今までのダルさが吹っ飛びます。駐車場に停めないと神社にはこれないので、神社自体はそんなに混んでませんでした。ゆっくり歩みを進めて、お参り。
こんなことまでして欲しかった『白い氣守り』。ご利益は、明確な願望実現、仕事運・金運、心身浄化など。 

 ・明確な目標・意思を持つ人に、強い運気をもたらす

 ・孤独や困難を切り抜ける力、強く歩む力をもたらす

 ・心身の浄化、気力・生気アップ

秩父の山奥で相当遠いですが、「ここぞ!」という強い心のときに参拝すると良いそうですよ。逆に、心身が弱っている・迷っているときは、ここの強い気は合わないそうなのでご注意を。

次は山のふもとからハイキングして妙法ケ岳(標高1329m)の山頂に鎮座する奥宮まで足を運びたいなと思っています。どなたかご一緒してください。
11月1日分で行かれる方、寒くなってきましたので待機中にエンジンをかけっぱなしの車もあるかと思います。ガス欠にならないよう燃料は十分補充してから挑んでくださいね!ファイトです。 

#2_ずっとこんな感じの渋滞が続く

こんな渋滞が8時間30分続くとは…

#3_ここで引換券がもらえます

こちらで引換券をいただけます。

#4_ようやく参拝

杉の大木が朝日を浴びて神々しい本堂。

#5_水をかけると龍が現れる

水をかけると龍が現れます。携帯電話の待ち受けにする方続出だとか。

#6_朝日を浴びて輝いている白の氣守

朝日を浴びてキラキラ光っている「白い氣守り」 大事にします。

#8_手が大きいヤマトタケルノミコト

日本武尊【ヤマトタケルノミコト】 どうして手があんなに大きいのでしょう?笑


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.