「青春18きっぷ」についての一考察【優雅に青春18】

English Version

 Fe@NJ です。こんにちは。

 「青春18きっぷ」以下「青春18」と略記)については、新幹線・特急・急行に乗れないということで、「安いが遅くて地味な旅行」との印象を持っている方が少なくないものと感じています。そこで、本稿では「青春18を優雅に活用するヒント」について論じたいと思います。

1.青春18きっぷとは、

発売期間・利用可能期間限定(概ね、学校の春休み・夏休み・冬休みの時期)ながら、

発売価格¥11,850

有効期間1日間(1回につき)、5回分セット

JR全線(全国)の普通列車または快速列車が1回あたり2,370で1日乗り放題!です。

1人で5回分または5人までのグループ利用ができます。

愛称は、若者向け商品のニュアンスですが、年齢制限は無く、大人・小人、同一料金です。

注.細則・例外規定あり。旅行のプランを立てる際、最新の情報につき、JRのホームページをご覧ください。

 

①DSC07945-JT

①  青春18きっぷ

 

2.優雅な活用例

(1)快速列車に乗ろう!「特別快速」等、××快速にも乗れます。

「ジョイフルトレイン」(イベント列車)を除き、快速列車はそこそこ速いゾ。

 

(2)別途、グリーン券を買えば、自由席のグリーン車にも乗れます。

グリーン車で優雅な旅を!

普通列車用グリーン券は安いゾ。

例えば、私の乗車例として、

○高崎~横浜¥780(首都圏エリア、事前購入の場合、ホリデー料金、51km以上)

②DSC07883

②首都圏エリアのグリーン車は転換式リクライニングシート

 

(3)普通列車・快速列車は、オール自由席が基本。(好みの)座席確保の観点より、出来れば、始発駅から乗車しましょう。

座席ですが、陽射し・景色の選好を考慮すると良いと思います。

(4)直通・直行列車を活用しましょう。

例えば、私の乗車例として、

○高尾(東京都八王子市)~松本(長野県)

(5)距離が長いほどお得感

例えば、私の乗車例として、

○東京~名古屋(乗り換え2回、所要時間は高速バス並み)

(6)日帰りだと更なるお得感

(7)「イベント列車」(ジョイフルトレイン)は、主として、快速列車・指定席であり、

「青春18」に、別途、指定席券(原則、週末は¥520)を購入すれば、乗車出来ます。

 

私は、「青春18」を利用する場合、これが最高の優雅な旅行だと考えます。

イベント列車は、眺望を楽しむための設計、フリースペース、売店・車内販売(駅弁・鉄道グッズ、等)、ボランティアによる沿線案内、等が特長です。ただし、鉄道の旅自体を楽しむのが主な目的ですので、スピードを優先する方には不向きかも知れません。

 

③DSC00201-U 2014-05-10-JT快速リゾートやまどり

③快速「リゾートやまどり」(大宮~長野原草津口)は、編成の前後に展望室を備える。

④2014-05-10 12.44.11-t-U-JT 中之条駅

④往路、中之条駅で、停車時間内に、無料・ミニ観光案内サービスが受けられる。

⑤DSC01916-JT

⑤快速「きらきらうえつ」(新潟~酒田)の「茶屋」

⑥DSC05917

⑥快速「SLばんえつ物語」(新潟~会津若松)は、日本国内のSL列車の中で、最長の運転距離(片道約125km)を誇る。

 

3.普通列車・快速列車の場合の短所・留意点、他

(1)旧式の車輌だと、トイレが和式。

(2)コンセント(電源)無し。ゲーム、画像・動画撮影のためには、バッテリー持参をお勧めします。

(3)運が悪いと、ロングシート(シートの配列が、通勤電車と同じ、窓を背に座るタイプ)です。グリーン車やイベント列車ならば、原則、クロスシート(新幹線や特急と同じタイプ)です。

(4)荷物置き場に困る場合があります。

 

4.青春18でポケモンGOの横浜イベントへ

最後に、夏休みにおける私の実践例を紹介します。

保養先の上信越国立公園(群馬県西部)内から、最寄のローカル駅より、高崎駅経由、横浜駅を日帰りで往復しました。・・・コストパフォーマンスがサイコー!

正規料金(a)     ¥7,340 =¥3,670 (片道)× 2(往復)

青春18(b)     ¥2,370

————————————

節約金額(a)-(b)    ¥4,970

 

○高崎駅まではロングシート、乗車約1時間半なので、まあ許容範囲としたい。

⑦DSC07635

⑦211系電車のロングシート

○群馬県の高崎駅から、二階建てグリーン車の二階席へ。埼玉県・東京都を経て、神奈川県の横浜駅まで、約130km、約2時間半。乗り換え無しの直通は嬉しい。前述の「節約金額」¥4,970から「普通列車用グリーン券」代¥780を差し引いても、まだまだお釣りはタップリ!

⑧DSC07882-c-JT

⑧高崎駅~横浜駅は優雅にグリーン車

○駅からイベント会場の「赤レンガ倉庫」まで、歩行者(ポケモン トレーナー)で大渋滞

⑨DSC07889-JT

⑨渋滞のボトルネックの歩道橋を渡ると、赤レンガ倉庫が見えてきた。

⑩DSC07898-JT

⑩皆さん、お目当ての「アンノーン」「バリアード」「ラッキー」等を次々とゲットし、ご満悦

それでは次回もお楽しみに!


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.