愛しの白黒模様

パンダ大好きの友人に誘われ、アドベンチャーワールドのジャイアントパンダたちに会いに行ったのは2012年秋。
当時は永明、良浜と、子どもたち- 双子の永浜・梅浜、陽浜・海浜、そして生後2カ月の優浜の大家族。
再訪かなわず時は流れ、すっかり成長した陽浜・海浜と優浜が永浜・梅浜に続きこの6月に中国成都へ渡ったことを知り、あの時の彼らを懐かしく、少し切なく、やっぱり微笑ましく思いだしました。 
友人はガラスごしの赤ちゃんパンダにかぶりつき、私は屋外で遊ぶ双子たちに釘づけ。

#1
2歳組はただただかわいい

#2

軽やかに木に登り、まさかのポーズ

#3

おやつをとるために立ち上がった後ろ姿もキュートな白黒

 

じゃれたり、寝転んだり、木に登ったり、時に丸く、時に長いその姿、多彩な動き、豊な表情に笑い、驚き すっかり魅了されました。

同じ6月に上野では赤ちゃんパンダが誕生。シンシンも赤ちゃんも健やかなようです。

#4

2016年の夏と秋のある日のリーリー。

パンダ舎の前では子どもも大人も誰もかれもみんなにこやか。
こんなにも柔らかな気持ちにしてくれる彼らも白浜で、成都で、上野で、元気で幸せでいてほしいと思います。

2017年夏


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.