Cloud Days名古屋 2017 展示会への出展報告

先日、5月30日、31日の2日間、名古屋国際会議場で開催された日経BP社主催の「Cloud Days名古屋」に出展しました。

● 今回のテーマ
今回のテーマは、「ランサムウェア対策にも最適なバックアップソフト」と題して、ActiveImage Protectorの展示を行いました。皆様もご存じのように、身代金要求型のコンピュータウィルスとして話題になっているランサムウェアは、現在でも、被害が増え続けています。ユーザのPCに侵入して、PCをロック、または、データを暗号化し、「解除鍵が欲しければ」と身代金を要求してくる悪質なものです。

#1

 

 

 

 

 

 

 

 

● 来場者様との意見交換について
今回、来場者様とコンピュータウィルス対策について、有意義な意見交換させていただくことができましたが、ランサムウェアによる被害を未然に防ぐ方法を探しに来たというお客様が多くいらっしゃいました。
お客様の中には、マルウェア対策のためのウィルス対策ソフトを導入していたにも関わらず、ランサムウェアの被害を受けたとおっしゃられていました。このように、ウィルスの侵入方法も巧妙になっていることや、新種のウィルスに対してはウィルス対策ソフトを導入していても未然に防ぐことは難しい状況になっていますが、運用において感染した際のことを想定した対策まで考えられているお客様は少ないということが言えます。

● 弊社の提案について
では、ウィルスに感染した場合の対応策ですが、やはり定期的なバックアップ運用が必要になっているかと思います。もちろん、ウィルスに感染する直前の状態までに復旧することはできませんが、少なくとも感染する前のOSやデータのバックアップから健全な状態に復旧することが可能となります。最悪のシナリオとして、システムの初期化(何も無くなってしまします)という対応を回避することができるのです。

この展示会において、マルウェア対策のためのウィルス対策ソフトの導入など事前の対策をしっかりと行うことはもちろんですが、万が一、ウィルスに感染した際のことを想定した対策としては、バックアップを定期的にしっかり取るということが重要ではないでしょうかという、ご提案をさせていただきました。

● 展示会場の風景
展示会場となっている名古屋国際会議場です。

#2

 

 

 

 

 

 

 

 

展示会場の入り口の案内看板です。最近、流行りのキーワードのソリューション製品の展示が行われました。

#3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示会場内は、撮影禁止となっていますので、展示会場の入り口の写真です。
イベントホールと書かれた奥が展示会場です。

#4

 

 

 

 

 

 

 

 

● 最後に
今回、弊社展示コーナにお立ち寄りいただきありがとうございました。また、6月20日、21日に、九州の博多で開催される「Cloud Days九州 2017」にも出展する予定ですので、会場までお越しいただければ幸いです。


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.