【JR】乗車券の分割購入で、交通費を節約!

Fe@NJ です。こんにちは。
また皆様にお会い出来て、嬉しいです!

さて、本ブログ復活第一弾は、財布や家計に優しい「交通費の節約」の話です。
ゴールデンウィークに、お気に入りの万座温泉へ行ってきましたが、その際の乗車券の購入につき、実際の例でご紹介したいと思います。

旅程ですが、上野駅~長野原草津口(ナガノハラクサツグチ)駅は特急『草津』号に乗車。その先の長野原草津口駅~万座・鹿沢口(マンザカザワグチ)間は、草津号に接続する普通列車を利用します。

#1

中之条駅に入線する下り特急「草津」号 (651系電車)

太線・・・上野駅~万座・鹿沢口駅

#4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、乗車券ですが、上野~万座・鹿沢口間につき、1枚のきっぷだと¥3,350(紙のきっぷの場合、以下同じ)ですが、下記のように分割で買います。

① 神田(ここまでは通勤定期券を使用)~川口¥220

② 川口~大宮¥220

③ 大宮~鴻巣¥320

④ 鴻巣~熊谷¥240

⑤ 熊谷~万座・鹿沢口¥1,940

—————————-

分割購入の場合の合計¥2,940

「①~⑤のトータル」は、「1枚」の場合と比べ、何と¥410安くなるのです。

往復で¥820、4人家族(全員大人)だと、全体で¥3,280の節約になります!!

#2

 

 

 

 

 

 

 

 

注.特急草津号を利用する際、乗車券の他に、特急券(上野~長野原草津口間、自由席で¥1,730)が必要です。なお、諸料金は2017年5月24日時点のものです。

~~~~~~~~ 一口メモ ~~~~~~~

分割購入が可能な場所としては、

○JRの駅の「みどりの窓口」(係員にメモで示すのが確実)

○「指定席券売機」で「乗車券」のメニューより発券

私は、事前にインターネットで乗車券の予約を行なった後、「指定席券売機」で「インターネット予約の受取り」を利用しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どのように分割購入をすれば安くなるかにつき、ソフトウェアが無償で提供されています。インターネットにおいて、「乗車券分割プログラム」で検索してみてください。また、市販の経路探索ソフトで、分割購入に関する機能付き、英語版のものも存在します。

個々の分割区間において、私鉄との競合等による格安区間があったりすると、本例のように安くなるのです。また、周遊型きっぷや、フリーきっぷタイプのものとも、損得を比較してみましょう。 

以上、読者の方の家計の節約の参考になれば幸いです。それではHave a nice trip!

English version


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.