ジョグアイテム

音楽を聴きながら走るのは苦手~という人が結構いたりします。確かに私の周りではイヤホンをつけて走るランナーはいません。音楽を聴きながら走る方って、ランナーというよりジョガーというイメージですか?ちなみにですが、「ランナー」と「ジョガー」の違いを私は、「フルマラソンを4時間以内で走れるかどうか」で分けています。そして、私はよくノリノリナンバーを聞きながら走ります。走るスピードが上がればもちろん邪魔になりますが、ゆっくりジョグでテンションを上げるには必須アイテムだと思います。

以前はよくiPod Classicに「Nike + iPod Sport Kit」を使って、音楽を聴きながら距離や時間、ペース、消費カロリーなどを管理していました。iPod Classicが壊れてからしばらく管理はJogNoteで、音楽はMP3プレイヤーでしのぎ、最近はiPhoneを使っています。
iPhoneには「Nike+iPod」が元々ついていますが、走行距離との微妙な誤差が以前から気になっていたので今は使っていません。「Nike+iPod」はNike専用シューズにいれるセンサーの歩数とペースから距離が計算されるので正確度は高くないという声もよく耳にします。最近ランニング用GPS時計の「GARMIN」(ガーミン)を検討していますが、値が張るので買い悩んでいます。

そんな私に朗報が・・・。iPhoneのアプリにRunKeeperというものがあるそうです。早速、無料版をダウンロードしてランニングへGO!
RunKeeperの凄いところはGPS機能で距離とスピードの精度が上がり、走った場所をGoogle Mapsで参照できます。GPSなので、歩幅の誤差を補正する必要はないんです。もちろん音楽も聞けちゃいます。ランニング以外にもサイクリングやハイキングという設定ができ、驚いたのはクロスカントリースキーやスノボーというものまであります。有料版だと走行距離、走行時間や1kmあたりのペースを教えてくれるそうです。バッテリーの減りが早いようなので今度は長距離で試してみたいと思います。これで心拍数も計れるようになったらiPhoneは 向かうとこ敵無しという感じでしょうか。

IMG_0160
年末年始は暴飲暴食の誘惑に屈することなく、長い距離、長い時間を走って、東京マラソンへの自信をつけたいと思います。皆さまも良いお年をお過ごしください。

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.