vStandby セミナーと操作手順動画

vStandby(読み:ヴイスタンバイ)は、ネットジャパンが自社開発した、復元時間ゼロの革新的バックアップソリューションです。

主な機能として、
– Server/Desktopのバックアップを直接スタンバイ仮想レプリカとして構成
– 日々の更新は、増分のみを仮想レプリカに、しかもブートポイントとして反映
– 例えテラバイトクラスのバックアップでも、復元時間はゼロ、スタンバイ仮想レプリカから起動
– HA/FTの弱点であるソフト障害でも、障害発生前のブートポイントから選択して起動

と言われても???

hatena

vStandbyって何?」といったご質問から、

Standbyは普通のバックアップとどう違うの?vStandbyはどんな時に便利?」といったご質問まで、

ビギナーユーザー様向けには基本的な製品説明や使用方法なども含めまして、実機を使用した体験型のセミナーを開催しています。

例えば、vStandby は2015年でサポートが終了するWindows Server 2003をVMwareのESXi仮想インフラストラクチャ仮想マシン上へ移行する作業(P2V)などにも大変有用なツールとなっております。

次回セミナーは、2015年3月18日(水)  vStandby 実践セミナーです。(参加費は無料)

セミナーでは皆様の「クエスチョン???」にスタッフ一同お応えいたしますので、ご興味がございますお客様はセミナーへのご参加をご検討ください。

 

miiko

 

 

 

また、時間的、地理的な事情で弊社のセミナーに参加できない方のためにセミナーと同様な内容の動画をWEBでもご覧いただけます。 

動画では、vStandbyのインストール方法、スケジュール設定方法、vStandbyで作成した仮想マシンの存在をvSphere Clientで確認する方法、復元方法の操作を動画で説明しています。

こちらよりご覧ください。

 

とりあえず、製品をさわってみたいお客様や、検証目的に製品をご利用されたいインテグレータ様にはインストール後30日間ご試用いただける評価版をご用意しております。

 

デモや製品説明などの同行についてもご相談いただければ、弊社営業、技術スタッフが対応可能となりますので是非お問い合わせください。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.