レッスン♪

友人が初めての犬、子犬を迎えました。
お散歩に出るようになり、そろそろ自我も芽生えてきたので、しつけのレッスンに通うことにしました。

今は子供の数よりペットの数の方が多いそうですので、しつけ教室も数多あり、その質もピンからキリまで。その中から選んだのは、おやつで気をひくのではなく、人と犬とのコミュニケーション、信頼関係を築くことを教えてくれるお店でした。 

最初はカウンセリング。
トレーナーさんは、住環境や家族構成、飼い主さんの望む愛犬との生活スタイルを聞き、その後そのコの性格・資質を見ます。
そして、希望に近づけるよう飼い主さんが勉強し、愛犬に愛情をもって教えます。

母犬のそばに居る時期は母犬が全てのことを教えますが、人と生活するようになれば飼い主さんが教えなければ子犬は何もわかりません。何度も何度も根気強く教え、出来たら褒める!
この”褒める”がとても大事だそうで、出来たのに褒めるのを忘れてしまう飼い主さんが多いとか。ついつい、叱ることばかりに一生懸命になってしまうんですよね。

日々のお散歩やごはんをあげること、ブラシをかけること、褒めること、声をかけること、身体を撫でること・・・全てのコミュニケーションが関係を深めるんですね。

 
友人とその愛犬のレッスンは始まったばかり。長く楽しい、信頼関係の構築の始まりです。
レッスン風景を見させてもらい、根気強く飼い主さんが愛情をもって接することで良い相棒になるであろう未来がほんの少し見えました。 

そのお店にトレーナーさんが飼われている生まれつき耳の聞こえないダルメシアン(101匹わんちゃんの!)のコがいました。
トレーナーさんからの指示は指先や全身の動きで理解しているそうで、常に左側に寄り添い、トレーナーさんを見上げる姿は大げさでなく、素晴らしい信頼関係を表していました。
 友人とその後ろを必死に着いて歩く子犬の姿を心底羨ましく思った週末でした。

 

レッスン風景その1.座れ

1.座れ

レッスン風景その2.伏せ

2.伏せ

レッスン風景その3.次の指示を待ってます。

3.指示を待つ

レッスン風景その4.疲れて眠くなっちゃいました!

4.疲れて眠くなっちゃった


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.