季節の変わり目と腰

先週桜が満開になり数日「花冷え」の日もありましたが、今週はまた暖かい日が戻るようです。季節の変わり目は寒かったり暖かかったりと気温が安定せず、また春は花粉症などで体調を崩される方も多いかと思います。

 かくいう私も先月、腰をギクッとしてしまい未だ完治せず腰痛に悩まされております。「腰痛」と季節の変わり目って関係あるの?と思われるかも知れませんが、私の場合、ほぼ春先なのです。初めて立ちあがれないほどのギックリ腰になってしまったのも桜の季節でした。。

ギックリ腰、経験された方はわかると思いますが、その瞬間、本当に「ピキッ」という感じ音が聞こえるのですね。私は赤ん坊だった甥っ子を抱き上げたときに「ピキッ!」ときてしまい、その場にヘナヘナと崩れ落ちてしまいました(甥っ子を落とさなかったのが不幸中の幸いでした。彼は当時7ヶ月で10kgもありやがったのです…)。立ちあがれないほどのギックリ腰は初めの一度だけでしたが、その後、クセになってしまったのか度々小さな「ギクッ」を繰り返すようになってしまいました。

不本意ながら「ギクッ」としてしまったら、主に鍼治療のお世話になっています。
ギックリ腰をやる前は「体に針を刺すなんて!」と鍼治療はひどく恐ろしく感じたものですが、歩くのもままならない状態のときに鍼治療を受けて治療後に歩いて帰れるようになったのを体験してから「鍼、素晴らしい!!」と駆け込み寺のような存在です。
初めてギックリ腰になってからしばらくして近所(徒歩1分未満)に接骨院が出来、そこの院長が鍼灸師の資格も持っているので、今はギクッとしたら文字通り這った状態でも駆け込めます。(実際にはヨロヨロ歩いていっていますが)

 
でも鍼治療が効くといってもしょっちゅう通うのは時間的にも金銭的にも大変です。保険適用外ですし(注:ケガの内容によっては保険適用される場合もあります)。
日々のケアでなるべく大事(ギクッとしちゃう状態)にならないようにしていかなくてはと常々考えている今日このごろです。
そこで友人にすすめられたのが家庭用低周波治療器です。子供のころ家にあって父が使っていたのを憶えていましたが、「あれ効くのかな~」というイメージでした。
が、最近はかなり進化しているらしく、調べてみるとシンプルなものから多機能なものまでかなり充実していました。

3位

売れ筋ランキング3位!12の自動コース、5つの動作モードで機能充実なのにお手頃価格

スマホサイズ

スマホサイズのコンパクトさ!このサイズでも3種類の動作モードに自動コースもあり。会社で痛くなったときにこっそり使えそう

1位

満足度ランキング1位!2つの温熱治療モード、13のコース、5つの低周波治療モード搭載で治療院行かなくて済むのでは?と思ってしまうレベル

他にもいろいろあるある!お値段的にはどれも治療に3回通った分で買えてしまうくらいなので検討の余地大ありです。
1つ購入して効果のほどを実感してみたいと思います。
次回、社員ブログの持ち回りが来ましたら使用感の報告をしたいと思います!では~。


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.