Mac上でWindowsアプリケーション/ゲームを動作させる互換レイヤーソフト 「CrossOver Mac 12」

5月21日、Mac上でネイティブにWindows専用アプリケーションやゲームを動作させるための互換レイヤーソフトの新バージョン「CrossOver Mac 12」の販売を開始しました。

 CrossOver Mac 12の新機能

 ・対応アプリケーションの追加
「ホームページビルダー17」、「一太郎 2013 玄」、「Jw_cad」がアプリケーションリストに追加されました。 その他のサポートアプリケーションはこちらをご確認ください。

 ・Mac Driverの実験的な実装
Mac DriverはCrossOver MacでWindowsプログラムを動作させる際の画面表示とキーボード入力のインターフェースに使用されているX Windowシステム(X11)に代わる、CodeWeavers社で独自に開発されたドライバーです。このドライバーはMacグラフィックスAPIを直接操作しますので、Windowsのアプリケ―ションがネイティブのMac並の速度で簡単に動くようになります。新バージョンの12 では、この新しいMac Driverテクノロジーを試験的に一部組み込んでいます。将来的には、このMac DriverがX11ウィンドウシステムに置き換わる予定です。

詳細は、以下の製品情報ページをご参照ください。


 
体験版ダウンロード
     
30日間機能制限なくご利用いただける体験版をご用意しています。製品版及びアップグレード版のご検討にあたり、体験版にてWindowsアプリケーションの動作をご確認ください。

 アップグレード版をご検討のお客様は、下記のコラムにて体験版の活用法をご案内していますのでご参照ください(コラムはバージョン11の体験版を使用)。
▼ Mac活用コラム 「CrossOver Macで使うWindowsアプリケーション」
       – 以前のバージョンへの戻し方(体験版ご利用のススメ)-

 価格とご提供方法
   ネットジャパンオンラインショップ「My NetJapan」で販売いたします。
 ▼ CrossOver Mac 12 (シングルライセンス)    
    ・ダウンロード版 価格:5,880円(税込)
      ・CD-R版 価格:6,510円(税込)
  
 CrossOver Macユーザー様には、お得なアップグレード版をご用意しております。
 この機会にぜひご検討ください。
 ▼ CrossOver Mac 12 アップグレード(シングルライセンス)
   ・ダウンロード版 アップグレード価格:   2,940円(税込)[標準価格:5,880円(税込)]

 法人向け「CrossOver Mac 12 ボリュームライセンス」は「BizNetJapan」で販売いたします。
 ▼CrossOver Mac 12 ボリュームライセンス 
   ・メディアキット、10ライセンス価格:46,740円(税別)


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.