第32回フロストバイトロードレース

年初めに走ってきました、第32回フロストバイトロードレース。
今年も寝坊せず起きることができ、先ずは第一関門突破です(去年の様子はこちらからどうぞ)。1週間前の天気予報では雨&雪マークでテンションは下がり、年末年始もきちんと走れていなかったので、行こうか悩みましたが、風もなく穏やかな1日になりそうだったので、とりあえず基地へ向かいました。

そう、お正月に友達と決めたんですが、余りに苦しかったり、痛みに耐えたりするのはココロとカラダに良くないよね、ということで、今年は「Smile Run!」を目指すことにしました。という訳で、この日は3人でファンランです。フロストバイトは5キロ、2キロ親子レース、ハーフのカテゴリがあり、私たちが基地に入ると5キロのトップ選手がゴールに戻ってくるところでした。友達を探しながら応援していると、メイド服に身をまとった別の仲間が戻ってきて大爆笑。パフェをのせたトレーも持っていてひときわ目立ってました。その脇に本来応援する予定の友達がいて、仮装した彼の姿が衝撃的すぎて、友達の方に気が付きませんでした。

そうこうしている内に、ハーフのスタート時間が迫り、長蛇のトイレ待ち中に号砲が鳴ってしまいました。私たちも急いでスタートしましたが、道幅が狭くペースも遅いので走りづらかったです。途中、テンション高い応援やハイタッチを受けながら進むと、折り返してくるトップランナーが見えてワクワクしました。その後は次々仲間が折り返してきて元気がでました。途中でオレンジも頬張って、残り4キロでペースをあげていき各々に元気にゴール☆。最後にスピードをあげて走りきるのって気持ちよくってとっても清々しいです!

荷物を置いているシートに戻ると、5キロに出走した友達がハンバーガーを片手に戻ってきました。私たちがハーフを走っている間中、バーガー屋さんに並んでいたそうです。2時間ですよ、ハンバーガーに!大事なハンバーガーのおすそ分けを頂き、一同感謝感激。パテは炭火焼きの香りがして何処のバーガーよりも有難く、とてもおいしかったです。参加賞のトレーナーは紺色で、フツーに着れそうな色で良かったです。

帰りは立川に移動して銭湯でさっぱりした後、打ち上げに行きました。「いか天国」というお店なのに、イカいませんでした(笑)。海が荒れてて漁に出れなかったそうです。でも他の魚がとても美味しくってこのお店はおススメです。


Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.