NEC C&Cユーザーフォーラム & iEXPO 2012に参加してきました



ご存知の通り弊社ではNEC様のCLUSTERPRO Xを販売しています。これから、ますますCLUSTERPRO X販売へ力を入れるべくNEC様には連絡を密にして協力していただき、弊社ではエンジニアがCLUSTERPRO X認定資格も取得しており、力が入っています。

そんな中、NEC様より「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO 2012」へ招待していただき、会場の東京国際フォーラムへお邪魔しに行ってきました。

title40まず、最初に最寄駅へ到着すると、展示会場へ飲み込まれるように流れていく人、人、人・・・。少し想像を超えていました。圧倒されながら、受付を済ませ、展示会場へ。本当は興味ある公演もあって参加したかったのですが、公演は満席で参加できませんでした。残念ながら今回は展示会のみへの参加です。

そそくさとCLUSTERPRO Xの展示を探して会場をウロウロ。スタッフの方々も積極的に声をかけてくださるのと、なかなかの混雑具合で、ほとんどお祭りの屋台が並ぶ境内を歩いているような雰囲気です。展示内容も、さすがのNEC様で「海底から宇宙まで」のキャッチコピーのまま、色々な分野の色々な技術が展示されていました。やっと、CLUSTERPRO Xを発見。cpx40

遠くから「うむ、やっておるな」と、なぜか上から目線でスタッフの方の働きぶりを確認。その後、ジロジロと展示を見るわ、写真を撮るわ、不穏な動きをしながらも拝見させていただきました。CLUSTERPRO Xの現バージョンのポイントは「スマート」。気が利くスマートクラスタリングなのです。サーバーの障害を検出するのはもちろんですが、その起こるであろう障害を予測する賢さを持っているのです。

スマートと言えば、このC&Cユーザーフォーラム & iEXPO 2012は受付から入場、退場、さらには来場者へのお土産抽選会までスマートでした。それは、各ポイントにQRコードリーダーが設置されていて、受付時にもQRコードで社名、来場者名をチェック。すぐに来場証が発行されました。入場と退場のチェックも来場証に印刷されているQRコードリーダーで行われています。ちょっと遠くて隠し撮りチックですが、これが設置されていたQRコードリーダー。QR40

そして、最後のお楽しみが来場者への抽選会。開催期間中の毎日、抽選でお土産としてLaVie ZやLifeTouch Lが当たるのです。自分はLifeTouch狙いです。抽選会場ではタッチパネルに再現されたスロットマシンで賞品が決まるのですが、3枚中2枚までLifeTouchが出て残りの1枚を止めるのにかなり興奮。そんな自分を見て、抽選会場のお姉さんはニヤニヤ、自分はドキドキ・・・・・

が、しかし、と言うか当然のように、最後は非情にもLifeTouchとはならず、賞品は参加賞のバザールでござーる回文カレンダーとなりました。cal40

今年もバザールでござーるの「ちょこ笑いカレンダー」でちょこっと笑わせていただいたので、来年も回文で毎月楽しむ事にします。
招待していただいたNEC様、ありがとうございました。あ、あとはシートを失いそうな小林可夢偉選手へのスポンサードも引き続き切にお願いする次第です。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.