DIS Easy Virtual PackagePlusに参入!


身近に仮想環境を導入出来るパッケージ。ダイワボウ情報システム株式会社様と日本IBM様が開発、販売を行っている、仮想化ソリューションです。

 evpp

非常に豊富なメニューとシステム構成により、小規模から大規模まで幅広く対応出来るこのVirtual PackagePlusシリーズ。分かりやすいマニュアルも用意されていますので、上級のエンジニアの方はもちろん、あまり経験の無い方でも、マニュアルさえあれば、完璧に操作してシステム運用が可能となる、まさに夢のパッケージです。

この汎用性の非常に高いシステムバックアップ(データもOKです)として、ActiveImage Protectorがついに参入致しました。今回第一弾として、Virtual Editionでの参入となります。言わずとしれた使いやすさ、パフォーマンスですので、ご興味ございましたら、このVirtual PackagePlusともどもご検討お願い致します。

また弊社のActiveImageもただ既存の物だけをセットするだけにはもちろん留まりません。気合の入った開発チームがまた1つやってくれています。このVirtual PackageのESXiはUSBデバイスに実装されており、稼働しているのですが。このUSBのバックアップ、USBへの復元にいよるESXiの復旧までも行えるモジュールがすでに準備出来ております。 通常の他社のイメージングバックアップ製品ではバックアップがたとえ取得できても、USB自体への復元は行う事は出来ません。ぜひ仮想化ご検討の方も迷わずこちらを参考にしてみて下さい。

 今後も弊社は不可能を可能にする機能を満載で、ActiveImageをお客様にご提案させて頂きます。
お問合せなどお気軽にお願い申し上げます。

 

By Sato

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.