奥武蔵ウルトラマラソン

ロンドン五輪の日本人メダリストの凱旋パレード、ご覧になりましたか?平日の銀座に50万人が詰め掛けるなんて….眠い目をこすりながら日本中が感動しましたもんね。できれば私も見に行って(会社から自転車に乗ればすぐなので)、オリンピックの感動をふたたび味わいたかったなぁと思いました。29日から始まるパラリンピックもたくさんの感動をもらうことになるでしょう。

パレードを見に行った方から写真を頂きました。

パレードを見に行った友達が写真を送ってくれました。

いよいよ夏真っ盛りになってきました!そして、日増しに浅黒くなってきました、と言う訳で、最近積極的にビタミンC(レモンやオレンジなどの柑橘類、トマトやジャガイモなど)を摂取するようにしています。これらビタミンCと一緒β‐カロテン(緑黄色野菜のにんじんやかぼちゃなど)や、ビタミンE(アボカドや大豆、ゴマ、ナッツ類)を摂取する事で、紫外線からの疲労回復にも役立つそうです。お盆休み明けはどっと疲れが出て、胃腸も弱っている頃だと思いますので、食事にも気を付けたいですね。

さて、前回のブログで告知していた、夏のお祭り、「奥武蔵ウルトラマラソン」ですが、…78キロのゴールは遠かったです。
この大会はアップダウンを繰り返しながら徐々に登って行き、折り返してくる全長78キロのコースで、12時間以内にゴールすることが条件となります。グリーンロードは、木洩れ日が気持ちよく、標高が高くなるにつれて涼しくなるので、どこか外国の森の中を走っている感じもして気持ちいいコースなんです、(本当は)。でも残念ながらこの日は、痛めている左の足低筋が悲鳴を上げ、涼しい山(グリーンロード)に入る前の下界の20キロで脚も心も終わってしまいました。せめて折り返しまで行ければ、かき氷にビキニ姿のお姉さまが迎えてくれると聞いていたので、粘ってみましたが、きつかったですね。そして、40キロ付近で、人生2回目の収容バスに揺られ、ゴールに先回りして仲間のゴールを待ちました。78キロを走ってきたランナー達は疲労の中にも達成感に満ち溢れた何とも言えない笑顔でキラキラ輝いていて、皆さんとってもステキでした。

実は、時間を見つけては何度か試走に行っていたので、ゴールできなかった心の傷を癒すのに時間が必要だな。。なんて思っていましたが、来年の東京マラソンのエントリが開始されていることを思い出し、そそくさとエントリをするのでした。

辛かったのか1枚しか写真を取りませんでした。

辛かったのか1枚しか写真がありません。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.