8時間耐久レースin所沢航空記念公園

4月のかすみがうらマラソン以来のレース参加となりました。しかも、8時間耐久レース!8時間耐久といっても、鈴鹿サーキットの話じゃないですよ!自分の足で8時間走りました。こんなことを言うと、周りからは気持ち悪がられます。。。でも、この手の反応にはもう慣れました(笑)。

 今回で18回目だそうです、『8時間耐久レースin所沢航空記念公園』。 1周3.24キロメートルの周回コースを朝8時から夕方4時までの8時間で何周できるか競う大会です。大会と言っても給水のコップは持参必須だったり、中学生がボランティアでエイドを手伝っていたりと、手作り感のある心温かい大会です。

天候にも恵まれて、この季節にしては気温があまり上がらず、序盤はミストシャワーの中、気持ちよーく走れました。iPodにお気に入りの音楽と教材を幾つかいれてシャッフルにして聞いていました。シャッフルだと次に何が来るか分からないドキドキ感があって、つまらない教材の後に大好きな曲が来た時は「Yes!」って感じでテンションあがります。←といった地味ーなことに大きな喜びを感じながら(笑)、ただひたすら淡々と走ります。だって8時間長いんですもん。『8時間』って時間は、1日の就労時間だったり睡眠時間ですもんね。その間ずっと走るのですから、今振り返るとやっぱり気持ち悪いですね(笑)

この大会はエイドステーションが充実していると聞いていたので楽しみにしていましたが、本当にたくさんのドリンクとフードがありました。思い出せるものを書き出してみます。ドリンクは水、スポーツドリンク、コーラ、ファンタ、りんごジュース、コーヒー牛乳、牛乳、お茶、ノンアルコールビール等。フードは果物(グレープフルーツ、すいか、メロン)、サンドイッチ、おにぎり、そば、冷やし中華、あんぱん、クリームパン、チョコ、飴、かき氷等。スゴイ豪華でしょう!特に、かき氷がとっても美味しかった!周回毎に「お帰りなさーい!」と笑顔で迎えてくれるボランティアの方々にも大感謝です。

それでも11時~1時頃はキツクなってきて、2時以降は足の裏が痛くって、1時間で3周のペースが保てなくなり、エイドでの時間が長引きます。でも、コース脇の野球場で、元気いっぱい練習しているちびっ子やエイドの中学生パワーをもらい、何とか最後まで歩かず頑張れました。終わってみればもの凄い距離を走ることができて、自分でも驚きました。来年もチャレンジしたいなと思いました。

次回は月島からスカイツリーまでの夜景ランニング、小江戸珍道中です。お楽しみに!

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.