御社のサーバ安価に効率的に2重化します。

NT4.0の時代に非常に好評を頂いた、StandbyDiskのServer版は、Winodws2000の時代で販売が終了しておりまして、当時多くのお問い合わせを頂いたのを記憶しております。

この後継製品が、Standby Rescue Multi 4.0 Server Edition (定価:39,800円)です。(名前は少し変わりましたが・・・)

企業のサーバには色々とあるかと思いますが、中には安価なファイルサーバなどもあるかと思います。そして、バックアップソリューション、クラスタ、FTなどコストをかけられるサーバとかけられないサーバがあると思いますが、何も保護機能が無いとやはり心配です。

そんなサーバにはこのStandby Rescue Multi 4.0 Server Editionなのです。ハードディスクが2台接続されていれば、増設側にミラーリングを行いますので、障害発生時に増設側から起動する事により、ダウンタイムをそれほど必要とせずに、瞬時に復旧する事が可能となります。また、通常言われているミラーとは違い、スケジュール、手動といったタイミングでのミラーリングが可能ですので、
誤ったアップデートなどソフトウェア障害についても、同時書き込みのミラーと違い、回避する事が可能となります。更新ファイル、フォルダの復元も可能ですので、間違って上書き保存したファイルなどの救済にもお役にたつ事が可能となっております。

VSSに対応しておりますので、WindowsOSを止める事なくシステムを含めた即時バックアップが可能となります。

meisei002

安価に使用出来るソフトウェアといっても、機能的には本格派となっております。

ご興味のある方は体験版をご用意しておりますので、すぐにおためし頂けます。

ご購入はこちらから行えます。

それではご注文お待ちしております。

By Sato

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.