Paragon NTFS for Mac OS X 9.5 販売開始いたしました!

NetJapan Mac 製品担当のM と申します。よろしくお願いします。

 大変お待たせいたしました!Mac の最新OS “OS X Lion “ に正式対応した「Paragon NTFS for Mac OS X 9.5」のダウンロード販売を本日より開始いたしました!

 「NTFS for、、、ナンデスカソレ?」という方のために、ここでNTFS for Mac OS X についてがっつり語らせていただきます。

<「Paragon NTFS for Mac OS X」って何してくれる??> 

 ↓簡潔にご説明するとこんな働きをしてくれます

*******************************************************************

「Paragon NTFS for Mac OS X」はMac OS X にインストールすることで、Windows OS で使われる ”NTFS でフォーマットされたボリューム” にMac OS X 上からの読み込み/書き込みを可能にする、ファイルシステムドライバー です。

*******************************************************************

もう少し詳しく説明いたしますと、

Paragon NTFS for Mac OS X は主にWindows とMac 間のファイル交換でとても重要な役割を果たしてくれます。

通常、メールに添付できる程度の大きさのファイルならWindows とMac 間でのファイルのやり取りにさして困ることはありません。100MB 以上のちょっとサイズが大きめのファイルでもFAT32 フォーマットのリムーバブルディスク(USB メモリなど)を使えば、Windows とMac 両方から読み書きが可能です。

でもWin/Mac 間で交換したいファイルがムービーファイルだったとしたらどうでしょう??

お友達の披露宴で上映するムービーの編集を頼まれた、または動画編集がお仕事だったりと、いろんなケースがあるかと思います。

ムービーファイルはムービーの長さにもよりますが、ご承知の通りファイルサイズがかなり大きいです。ファイルサイズがギガバイトを超えるのはもう当たり前になっています。しかしWin/Mac 間でのファイル交換を支えてきてくれたFAT32 フォーマットのディスクでは、ファイルシステムの制限で、1ファイルの大きさが4GB を超えるファイルは扱うことができません。

そんなときWindows マシンをお使いの方ならNTFS でフォーマットされたディスクにファイルを保存するのが一般的かと思います。Windows Vista 以降、OS のインストール先もNTFS に限定されましたし、FAT32 フォーマットが使えなかったらNTFS フォーマットとなりますよね。

そんなわけでムービーファイルが落とされたNTFS フォーマットのHDDを受け取り、Mac に繋げて編集~、となったとき、またここで問題が。

Mac 側でHDD を認識できました、ファイルを開けました、編集しました、よし保存、、、あれ?保存できないって、、「このボリュームは読み出し専用です」??

NJblog_NTFS95_2

 

 

そうなんです、Mac OS X は標準でNTFS ボリュームの読み込みは可能ですが、NTFS ボリュームに対して書き込みはできないのです。

↓NTFS フォーマットディスクの情報画面。読み出ししかできません~

NJblog_NTFS95_1

 こうなった場合、困りますよね。とりあえずMac 側のHDD に保存したとしても、このファイルをどうやってWindows 側に戻せばいいのか??

 こんなとき「Paragon NTFS for Mac OS X」がお役に立ちます!

 「Paragon NTFS for Mac OS X」をMac OS X にインストールすれば、Mac OS X からNTFS フォーマットのディスクへの書き込みが可能になります!

 ↓「Paragon NTFS for Mac OS X」をインストール後のNTFS フォーマットディスクの情報画面。書き込み可能になっています!

NJblog_NTFS95_3

 

 ただ書き込み可能になるだけでなく、UFSDテクノロジー* により、Macのボリュームにアクセスしているのと変わらない速さでのアクセスが可能になり、ムービーファイルなど大きなファイルの高負荷のファイル操作でも素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれます。

* UFSD (Universal File System Driver) : Paragon Software社が開発した技術。OSが標準でサポートしていないファイルシステムに対してのアクセスを可能にします。

 今回はムービーファイルのファイル交換を例にしましたが、ムービーファイルだけでなく、NTFS フォーマットディスクでファイルを受け渡しするというシチュエーションは多々あるかと思います。

自分はMac を使っていても周りはWindows ユーザーだらけ、という方が実はほとんどではないかと。

「Paragon NTFS for Mac OS X」がMac にインストールされていれば、Win/Mac 間でのファイル交換でもう煩わしい思いをすることはありません!

さらに「Paragon NTFS for Mac OS X 9.5」をご購入いただくと、Windows OS にインストールして、Mac 用のフォーマットであるHFS/HFS+ フォーマットのディスクが読み書き可能になる「Paragon HFS+ for Windows 9」も付属しています。

Windows マシンもお使いの場合や、Mac にBootcamp でWindows 環境を構築している場合など、「Paragon HFS+ for Windows 9」をインストールしていただければWindows 側からMac 用ディスクに対しても操作ができるようになります!

 Windows とのファイル交換で頭を悩ませたことがあるMac ユーザーの皆様、「Paragon HFS+ for Windows 9」もついてかなりお得な「Paragon NTFS for Mac OS X 9.5」をどうぞご検討くださいませ!

 NetJapan Mac製品担当M

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.