2月3日 NEC CLUSTERPRO販売開始!

今回、我々がCLUSTERPROを販売するようになった経緯や、なぜCLUSTERPROを 奨励しようとしているのかなどを、少しお話したいと思います。

■CLUSTERPROとの出会い
NEC ftサーバ専用のバックアップツールとして「ActiveImage Protector for Express5800/ftサーバ」はご存知の方も多いかと思いますが、ユーザーに対するサービスを停止せず24時間365日 システムの連続可用性を求められるftサーバ環境において、ハード的な障害以外にソフトウェア的障害 (ウィルス、システム、アプリケーション障害や人為的ミス)対策として、多くのお客様に導入いただいています。

昨年夏、NEC様よりCLUSTERPROとActiveImage Protectorの協業のお話をいただきました。既に、CLUSTERPRO対応の他社バックアップツールは数多くありましたが、NEC CLUSTERPROチームに、システムを含めたソフトウェア的な障害対策として、NEC製 ftサーバで実績のあるActiveImage Protectorに興味を持っていただいたのがきっかけで、NEC様との第二弾の協業製品として「ActiveImage Protector for CLUSTERPRO」 が誕生しました。

 ■CLUSTERPRO販売開始の経緯
我々は、過去10年来、高可用性を必要とするサーバー向けにいくつかのクラスタリングソフトウェアを販売していますが、海外製品の欠点として「継続的にお客様へ安定した製品提供」に不安を抱えながら販売しないといけないという課題があります。

 この課題を解決するために新たなクラスタリングソフトウェアを探していましたが、「ActiveImage Protector for CLUSTERPRO」の製品化における検証作業に関わったエンジニアが「CLUSTERPROは使いやすく、機能的にも良く出来ている」との意見がありCLUSTERPROの販売の検討が始まりました。

 どの製品にも一長一短がありますが、我々がCLUSTERPROを販売開始した理由をいくつかご紹介したいと思います。

 (1)  継続した安定した提供が可能
アジアNo.1の豊富な導入実績を含め、NEC様の企業文化やCLUSTERPROチームのマインドの高さは信頼や安心感を覚えます。我々は、サーバーの高可用性、高信頼性向け製品として安心してお客様に使用していただけると思っています。

 (2) 柔軟および豊富な機能
お客様の要件に合わせ、システム、アプリケーション、サービス、ハードウェア障害における「豊富な監視機能」により、シンプルな構成から、高度なクラスタリング構成まで可能である。また、仮想サーバー環境や自然災害、停電や接続障害にも対応可能な「柔軟なクラスタリング構成」もできる。

 (3) NEC CLUSTERPROチームの人間的な信頼感
非常に抽象的ですが、製品の優秀さだけではなくNEC CLUSTERPROチームの方々は、我々の要望に対して迅速に対応してくれますので、販売する側にとっても非常に心強く感じます。

(4) 「Made in Japan」である
個人的な思い入れもありますが、コンピュータのソフトウェアにおいて「Made in Japan」というブランドは希少で、CLUSTERPROの海外展開を含めた成功を応援しています。また、将来的には海外におけるActiveImage Protectorとの組合せ販売も実現できたらと思っています。

 ■最後に
高可用性、高信頼性を求められるサーバーは、データベースやメールサーバなどがメインでしたが、グローバルなビジネス展開が加速する中、さほど可用性が求められていなかったシステムでも、最近ではサービスの停止が許されないものが増えてきているかと思います。こうしたシステム構築に使用する製品の選定として、製品の機能、性能に加え「安心感」のあるCLUSTERPROの導入を、是非、ご検討ください。

 ■トピックス
2月3日 CLUSTERPRO FORUM 2012において、「BestPartner 賞」を受賞しました。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.