つくばマラソン

2年ぶりのつくばマラソンを走ってきました。11月の週末は天気が悪い日が多く、また大会当日は思った以上に気温が上がりそうだったので、天気予報にくぎ付けの1週間でしたが、当日は気温の低いマラソン日和となりました。

つくばマラソンは走りやすいコース設定なので、ベストを狙って走る仲間も多くいる中で、私は9月、10月の練習量に不安があったので、完走目的。1週間前から飲食に気を付けて、調整ラン、テーピングやサプリ補給にあらゆる策を投じ、少しでもベストに近付ける状態でスタートに挑むことにしました。

最近読んだランニングの本に「マラソンは大人の頭脳スポーツ。」とあり、頭脳スポーツと言われると何だか考えるのが楽しくなり、レースをトレースして、事前に思い描いたように事が進むようカラダのシグナルに耳を傾け早め早めに対処する。そんな風にとらえて走ったことは今までありませんでした。

つくばはコースに変化が少ないので、意外と飽きっぽい私は途中で嫌にならないか心配でしたが、トレース通り行うと結構忙しいことに気が付きました。(攣りそうな左薬指と右ふくらはぎの悲鳴を聞いてカラダにエールを送ったり、5キロ毎に摂るサプリの粉とジェルを忘れないように補給したり、終盤足が重くなってきたら腕をきちんと振ろう!とか。)だから、今まで、ランニングの友として音楽が必携でしたが、初めて音楽無しで完走できたのも嬉しい成長でした。(一番気持ちよく走れた20キロから25キロの区間は、AIの「My Friend」と「YOU ARE MY STAR」がずぅっと頭の中で流れていましたが♪)

 綺麗に紅葉した銀杏景色も楽しむ余裕があり、初めて歩かないで完走できました。そして、ベストタイム更新のおまけつき☆。これも最後まで引っ張ってくれたペーサーさんのおかげだと思います。名古屋マラソン(3月11日開催)への良いスタートが切れた大会となりました。

 あ、それから前の週に行われた横浜国際女子マラソンの尾崎好美選手のカッコいい走りにも大いに影響を受けました。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.