バックアップのパフォーマンスは?

連休明けですが、如何お過ごしでしょうか。

先週は京都と大阪に行きましが、その御話は後半に・・・

今日はAIPを使用してVM環境上でバックアップ速度に関するテストを行いましたので、情報をアップしたいと思います。今回は比較的に早い環境でのテストとなります。

バックアップ対象はマルチでアクセス可能なラムディスクで行ってみました。CPUは1coreで、10GBネットワーク保存先に保存となります。

結果的には10回の平均値を算出してみましたが、Avg 119.7MB/sでした。ちなみにネットワーク負荷が軽すぎるので、10台並列で行ってみましたが、Avg49.22MB/sこれなら十分に高速といえるかと思います。さすがに10GBネットワーク環境では、これでも帯域の余裕がまだまだあります。

でも、現実はハードディスクだよ!と言った御客様、お待たせいたしました。同じようにラムをハードディスクにして行いましたが、Avg76.4MB/s出ておりました。この辺りの速度の低下はやはりI/O部分の影響があります。AIPのエンジン自体は高速ですので、ハードウェアにより速度が激変するのです。

複数のホストのバックアップ、または、VM上のゲストOSのバックアップには、高速稼働可能なAIPを自信を持ってお勧め致します。

先週京都に行っていたので、仕事終わりにレンタカー返却時間が20時でかなり時間が迫っていたのですが、空腹には耐えきれず、「京都といえば、天下一品発祥の地」と思い、行きました。で、さっそく本店かなぁ(5条店かどこかは、チャーシューが多かったのですが、記憶が定かでなかったので、本店目指しました)すると・・・・

 

なぜか休業日に・・・シクシクと凹みながらあきらめずにもう一軒、近く?にあったので、何処だか忘れましたが、行きました。

「うんうん、東京よりなんかラーメンの温度が高いし、おいしい!」

実は私自宅に通販で買った、天下一品のどんぶりが数個ある位、好きなのですが、10/1の天下一祭り参加忘れていたのに気付きました(当日行くと一杯無料券がもらえます)

でも恒例のクジをやっていまして、毎回狙っているミニどんぶりを今日こそはと会計後、時間が本当にないに  「キェー!」と1枚引くと。

当たりました! 京都ではすでに使用されている赤どんぶり(ミニ)Get!!

d

 

思いは通じたのでした。諦めなければ何でも出来る! (ちょっと違う?)

レンタカー屋さんには20時ジャストに到着すると、お店の人が外で待っていました。

とても「ラーメン食ってました」とは言えませんでした・・・

BySato

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.