スクリーンショットを効率的に取る(撮る)方法

特にIT分野では、PC上の画面のコピー(スクリーンショット)は使用頻度が高いと思います。実際私もその一人ですが。こうしてブログを書く際にも、画面イメージを掲載したり、ソフトウェアの操作マニュアルを作成したりと、日々必要としております。

Windowsの標準では、PCのキーボード上の「PrtSc」を押して全体を取った後で、画像ソフトで不要部分のトリムを行うといった方法か、「Alt+PrtSc]でアクティブな画面だけを取るかといった方法となるのですが、重なったWindowsであったり、1画面に入りきらない場合など、結構苦労した経験がある訳です。

しかし弊社で販売しているCaptureWizProを使用すれば、こうした苦労から完全に解放されると思います。ソフトは常駐状態となっており、必要な時に瞬時に下記のような画面を呼び出して、即使用可能です。

cp

また今開発中のWindows7対応版では、画面上のムービー撮影が可能になるとの噂もあり、難しい操作のソフトウェアでも視覚的に人に伝えるのに重宝する事間違いないと思われる機能が実装されてきます。

この使いやすさは、使用してみなければ分かりませんが、きっとお気に入りのTOOLになると思います。ぜひぜひご検討ください。

思い立ったら こちらで直ぐにダウンロードご購入も可能です。

ご注文お待ちしております。

By Sato

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.