Webサイトの安全を確保せよ!

師走の慌ただしい時期、皆さまお忙しいと思いますが、お元気ですかぁ?クリスマスも近づき、クリスマスソングがそこらじゅうで、流れていると思いますが、プレゼントの準備やらで急かされますね。風邪にもかかりやす時期ですので、注意が必要ですね。

iPhoneユーザーの皆様は、映画のレンタルが開始されていますが、利用されていますか?私は通勤中に見たりでぼちぼち利用していますが、すごーく便利ですね。?延滞金も支払う事もなく、(出来ればもう少し安いと良いですが)通勤が楽しくなります。で、最近見た映画ではトワイライトに完全にハマりました。吸血鬼との純愛のお話ですが、今上映中のサーガも見に行きたいと思います。ぜひまだ見てない方は見て下さい。

いきなり真面目なお話ですが、Webはすでにビジネスの基盤として、重要な位置づけとなっていますが、外部からの悪意ある攻撃にさらされる可能性は24時間365日あるわけです。このような攻撃から、自社のWebを守る、または情報を漏えいしないためには、専用のセキュリティが必要となります。

最近ではFirewallのオプションであるから、とか安心されている方も多いようですが、実態はそれは防ぎきれないのが、現状なのです。先日もビックカメラさんのWebが閉鎖していましたが、SQLインジェクションによる攻撃にやられていたようです。

このWAFの部分はFirewall、とIDS・IPSアンチウィルスでは防ぎきれません。ではどうしたら良いのか?Webのアプリケーションで行うには、凄く費用がかかり、手間がかかりすぎるので大変です。Firewallのような感じで、設置する方法は?と考えるのですが、良い製品があります。

WAPPLESです。 非常に信頼性が高く、PCI DSS適合証明、EAL4の取得も行っているので安心です。

間もなく情報サイトもオープンしますので、その際にはこのブログで公知致します。

 

WAPPLES-50_reflection

ActiveImageProtectorの開発も継続しています。まもなく待望のあれに対応致しますので、こちらも宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ等はお気軽に03-5256-0877までお願い申し上げます。

By Sato

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.