クラウドエキスポレポート

今週はクラウドエキスポの見学のため、現在ニューヨークに滞在しております。東京と同じように意外と涼しい気温で、軽いコートがあった方が良い感じです。シカゴ経由の長旅で、かなり初日はボロボロでしたが、ようやく体調が回復しつつあります。治安も良く一人でフラフラしても問題ない感じで、到着してとりあえず、宿泊している所から近いタイムズスクウェアに行きました。時間も遅かったので、店は皆閉まっていましたが・・・

タイムズスクエア

Expo 入口

エキスポのセミナーはなかなか人の入りが良く、満席状態です。思っていたより、エコといった観点ではなく、今考えられているのは増加するデータをどこに保存するか?といった内容も多かったように思います。もちろん消費電力の話もありますが。まだ何がクラウドなのか?この点の理解は難しい所です。ネットのGAMEもクラウドのような物としての認識のようで、これからクラウドにしか出来ない事、またサービスが試行錯誤されて現実に使用出来るようになるのかと思います。クラウドを実現するための、データセンターに始まり、負荷をテストする会社、さまざまな役割を果たす企業が出ており、まだまだ個人的にも整理が付いていません。1日目は全体の概要のような感じでした。

ヨーロッパ勢が来日出来ないので、スカイプを利用した、デモ等がかなり多くありました。クラウド技術は思っているより、進んで来ていると実感出来ます。ただ個人的には、ネットワークの帯域問題など、実運用上の気になる点は多くまだありますが・・・パブリッククラウドとプライベートクラウドの両方に関する話題で話がされていますが、どこに新しいビジネスがあるかなどまだまだこれからのように感じます。パブリッククラウドは既にAmazon社等で、EC2を始めサービスが始まっていますが、まだまだ利用方法については初期の段階なのかと思います。クラウドの管理ツール等を今日は見ましたが、DAASなどインターフェイスは非常に簡単で、ドラッグ&ドロップで、システム環境出来てしまうこの感じは、非常に新しく思えました。

クラウド

セミナー

明日は個人的に興味のある、Hadoopとバックアップ関連のセミナーがあります。またBootCampもありますので、情報収集したいと思います。クラウドでもネットジャパンソリューション これはこれからの課題です。

By Sato

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.