街で見かけた面白いもの1

インフラ部隊のTです。

インフラといえば信号機、信号機といえばインフラですが、街の中で見かけたインフラ的ななにか等を不定期にお届けします。

昨今、押しボタン式からタッチ式に切り替えられている押しボタン式歩行者信号ですが(※切替対象の信号機は東京都内に1万3000台ほどあるとのこと)、都内某所でこんな落書きを発見。

誰でも一度は思いつくことですが、実際にやってのける おバカ加減におもわず脱帽。
ほめられた事では無いですが これをやった人は将来 大物になるような予感がします。

通学路って良いものですね、って思いました。

 

 

後日談:

後日同じ歩道を通りかかったところ、過ぎ行く時代の波に抗えぬのかタッチ式への切替準備がされていました(余命の数日の押しボタンのフェイスプレートも交換されていました)。



ちなみに新しいタッチ式の歩行者信号の下の表示は「ふれてください」。
この信号機も同じように愛されていくのでしょうか。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.