「Drobo Pro」と「ActiveImage Protector Server Edition」のセット販売を開始

「Drobo Pro」と「ActiveImage Protector Server Edition」のセット販売を開始しました。

iSCSI接続が可能でWindows/Macに対応した、Data Robotics社のストレージディスクロボット「Drobo Pro」とWindowsマシンを稼動したまま、OSやアプリケーションを含めたボリューム全体をディスクイメージで確実・高速にバックアップする「ActiveImage Protector Server Edition」のセット販売を開始しました。
特長:
Drobo Proは少ないディスク投資で、必要な時にいつでもオンラインで容量 の追加を行えます。ActiveImage Protectorで世代管理を行い、ディスク容量不足となった場合でも、ディスクの増設は簡単に行えます。また、複数台のサーバのバックアップ保存先としても、非常に利便性の高いディスクアレイとしてご使用いただけます。バックアップのパフォーマンスにつきましても、iSCSIですのでActiveImage Protectorの処理速度を最大限に生かした動作状況を実現いたします。
セットでご購入の場合には、ActiveImage ProtectorのDrobo Pro Editionとして、iSCSIがCDで自動的に認識出来るリカバリーメディアを同梱しますので大変便利です。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project.